YKK AP

HOME会社案内サステナビリティ経営国連グローバル・コンパクトへの参加

国連グローバル・コンパクトへの参加

YKK APは、国連が提唱する「グローバル・コンパクト(UNGC)」の理念に賛同し、2021年5月に署名しました。
当社は、「他人の利益を図らずして自らの繁栄はない」としたYKK精神「善の巡環」を基本として事業活動を行ってまいりました。そして、経営理念である「更なるCORPORATEVALUEを求めて」を掲げ、「公正」を軸に事業活動を実践することで経営の質を高めています。
UNGCが掲げる「人権・労働・環境・腐敗防止」に関する10原則を支持し、社内での積極的な浸透活動を図り、より一層、サステナビリティ経営を推進していきます。また、この取り組みをステークホルダーの皆様へ発信し、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
今後も事業活動を通した社会課題の解決に努めるとともに、グローバル・コンパクトの10原則を推進することにより、当社のパーパス「Architectural Productsで社会を幸せにする会社。」の実現に向けて挑戦していきます。

人権
  • 原則1: 人権擁護の支持と尊重
  • 原則2: 人権侵害への非加担
労働
  • 原則3: 結社の自由と団体交渉権の承認
  • 原則4: 強制労働の排除
  • 原則5: 児童労働の実効的な廃止
  • 原則6: 雇用と職業の差別撤廃
環境
  • 原則7: 環境問題の予防的アプローチ
  • 原則8: 環境に対する責任のイニシアティブ
  • 原則9: 環境にやさしい技術の開発と普及
腐敗防止
  • 原則10: 強要や贈収賄を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み