自然換気装置/EXIMA 91c 

アンダーパス

近年、建築物における省エネルギー化が進み、ゼロエネルギー化の動きも加速しています。 開口部では「断熱」「遮熱」「換気」といった省エネ手法があり、なかでも「換気」は春・秋の省エネに貢献できると考えています。 一方で、災害時の電力途絶状態における事業継続の重要性が増し、自然換気に注目が集まっています。 アンダーパスは、大型の開口部へ組み入れやすい横型機構で自然換気を行い、建物の省エネと快適性の維持に貢献します。

  • 性能表示は、JIS規格(JIS A 4702およびJIS A 4706)に準拠しています。各性能は窓種や寸法、使用するガラスなどの条件によって異なります。

関連動画

EXIMA91c アンダーパス RV仕様|概要

風速に合せて可動する強風抑制羽根が有効開口を狭めることにより、室内へ入る通気量・風速を抑制します。

EXIMA91c アンダーパス WV仕様|概要

風速に合せて可動する強風抑制羽根が有効開口を狭めることにより、室内へ入る通気量・風速を抑制します。

ページトップへ