YKK AP

商品のお手入れ方法

引戸

カギのかかりをよくする

戸先錠をロックしても引戸がガタついたり、ロックしにくくなった時は、戸先錠の受け金具の位置を調整します。
囲い商品用の引戸は、召し合わせ錠の調整も可能です。
※玄関引戸の場合、召合せ錠の調整は難しいため、お取り扱いの建築会社、工務店、販売店にご相談ください。

戸先錠の調整方法

商品によって部品の形状や方法が異なります。

1. 錠受けの取り付けネジをゆるめる

引戸を開けプラスドライバーで枠側にある錠受けの取り付けネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

戸先錠の調整方法 手順1画像

2. トリガーと錠受けの位置を調整する

錠受けを動かして、錠受けの突起部とトリガーの上端の位置を合わせます。

戸先錠の調整方法 手順2画像

3. 取り付けネジをしめる

プラスドライバーで錠受けの取り付けネジを時計回りにまわしてしめます。

戸先錠の調整方法 手順3画像

4. 戸先錠がかかることを確認する

戸先錠の調整方法 手順4画像

1. 引戸を開け戸先錠をロックする

引戸を開け、トリガーを指で押さえながら戸先錠のツマミを下に動かしてロックします。

カマが飛び出ますので、指をぶつけないようご注意ください。

戸先錠の調整方法 手順1画像

2. 錠受けの取り付けネジをゆるめる

プラスドライバーで枠側にある錠受けの取り付けネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

戸先錠の調整方法 手順2画像

3. カマと錠受けの位置を調整する

カマの位置を確認しながら、錠受けを上下に動かして位置を調整します。
錠受けの上端とカマの水平位置の間隔が2mm以下になるように調整してください。

戸先錠の調整方法 手順3画像

4. 取り付けネジをしめる

プラスドライバーで錠受けの取り付けネジを時計回りにまわしてしめます。

戸先錠の調整方法 手順4画像

5. 戸先錠を解除する

戸先錠のツマミを上に動かして解除します。

戸先錠の調整方法 手順5画像

6. 戸先錠がかかることを確認する

1. 錠受けの取り付けネジをゆるめる

プラスドライバーで枠側にある錠受けの取り付けネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

ネジは絶対にはずさないでください。錠受け内部の部品(裏板)がはずれ元に戻せなくなるおそれがあります。

戸先錠の調整方法 手順1画像

2. 錠受けの位置を調整する

錠受けを上下に動かして位置を調整します。

戸先錠の調整方法 手順2画像

3. 取り付けネジをしめる

プラスドライバーで錠受けの取り付けネジを時計回りにまわしてしめます

戸先錠の調整方法 手順3画像

4. 戸先錠がかかることを確認する

戸先錠がかかることを確認してください。

召し合わせ錠の調整方法(囲い商品用引戸)

1. 室内側の錠のネジをゆるめる

プラスドライバーで取り付けネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

ネジは取りはずさないでください。

召し合わせ錠の調整方法 手順1画像

2. 錠の台座の位置を上下に動かす

※室内側の錠が「開」の状態で、蛍光色部分がのぞき窓の中心にくる位置にあわせてください。

召し合わせ錠の調整方法 手順2画像

3. 取り付けネジをしめる

プラスドライバーで取り付けネジを反時計回りにまわしてしめます。

召し合わせ錠の調整方法 手順3画像

※このページの情報は2019年12月時点での各最新版「使い方&お手入れガイドブック」の掲載内容に基づいています。
※2019年12月時点で販売している商品の情報のみ掲載しています。