カテゴリを再選択
  • 窓・サッシ・シャッター
  • 網戸・換気框
  • 横引きロール網戸
  • 調整方法

網戸巻き取りスピードの調整方法

安全上のご注意

※商品を調整する際は、電動ドライバーを使用しないでください。商品の不具合や破損の原因となります。
ご自身で調整しても不具合が改善されない場合は、まずお取り扱いの建築業者、工務店、販売店、または、当社お客様相談室に修理を依頼してください。

必要に応じて網戸を巻き取る速度を調整できます。

網戸巻き取りスピードの調整方法

調整ネジの位置は、網戸が左開きか右開きかによって異なります。ここでは左開きの場合を例に説明します。

【動画】横引きロール網戸 巻取りスピードの調整 を見る

1. 網戸を閉める

網戸を2、3回開閉した後、閉めた状態にします。

※お願い

調整する前に網戸を2、3回開閉してください。ネット部分にクセがある状態で調整すると、調整時と調整後で巻き取りスピードが異なる場合があります。

2. ケースカバーを開ける

ケースカバーを手前に引いて開けます。

3. 調整ネジが見える位置にする

一旦網戸を収納し、網戸の手掛け部を持って引き出しながら、調整ネジが見える位置になったら停止します。

※ 網戸を引き出す位置によって、調整ネジが隠れたり、見えたりします。

4. 巻き取りスピードを調整する

マイナスドライバーで調整ネジをまわしてスピードを調整します。

※ 調整ネジは一度にまわしすぎず、目安として約1/4回転(90°)ずつまわしながら、巻き取りスピードを確認してください。

※お願い

調整ネジを巻きすぎないようご注意ください。調整ネジを巻きすぎるとバネが変形して開閉できなくなるおそれがあります。

5. ケースカバーを閉める

※このページの情報は2023年10月時点での各最新版「使い方&お手入れガイドブック」(住宅用)の掲載内容に基づいています。
※一部除き2023年10月時点で販売している商品の情報のみ掲載しています。

ページトップへ