YKK AP

バルコニー用笠木 ベースレール

スリムな意匠にこだわった新たなスタンダード笠木。

スリムなデザインが住宅外観を引き締めます。シンプレオ ハンドレールとの併用も可能です。

特長

施工性

ホルダー取付けは、シーリングレスな新工法。下穴を開けた後、下穴位置に合せて止水シールを貼り、専用のコーチねじでホルダーを固定します。施工精度に左右されずに止水性が確保でき、下穴へのシーリングが不要なので、施工時間の短縮、シーリング使用量の削減にもつながります。(日本特許出願中)

※ 上図は、構造を分かりやすくするため、一部実物と異なる色で示しています。

ディテール

平笠木

見付が小さくすっきりとした笠木です。

笠木ジョイント部

ジョイント部のカバーは幅30㎜です。

笠木コーナー部

笠木を接着し、一体で仕上げた「接着式コーナー」、コーナー部にカバーを被せる「キャップ式コーナー」をご用意。

※「キャップ式コーナー」対応角度:90°対応笠木幅:175〜250
※接着式コーナーは、オーダーに対応できます。詳細はこちら

カラーバリエーション

ブラウン

カームブラック

プラチナステン

ピュアシルバー

ホワイト

オプション

T字型物干し

取付位置についての詳細はこちら

水平式物干し

取付位置についての詳細はこちら

収納式物干し

取付位置についての詳細はこちら

端面カバー

笠木の端部を覆うカバーです。躯体に段差がある納まりにも対応できます。

隙間隠し(軟質塩ビ製)

笠木と躯体の隙間を隠します。

関連コンテンツ

このページをご覧の方は、こちらの商品もご覧になっています

ショールーム

実際の商品を見てチェック、触って実感いただけます

お客様サポート

ご購入前のご相談から、アフターフォローまで
幅広くサポート