YKK AP

商品のお手入れ方法

機能ポール(照明)

必ず10年に1回は、工事店など専門業者による点検を受けてください。点検せずに長期間使い続けると、まれに発煙、発火、感電等につながるおそれがあります。
必ず3年に1回は、工事店など専門業者による点検を受けることをお勧めします。1年に1回は、ご自身で点検してください。
以下のような異常を感じた場合は使用を中止し、お取り扱いの建築会社、工務店、販売店、または当社お客様相談室にお問い合わせください。
・スイッチを入れても、点灯しないことがある。
・点灯中、点滅することがある。
・プラグやコードが異常に熱い。
・こげくさい臭いがする。
・点灯時、漏電ブレーカーが作動することがある。
・商品に傷みやひび割れ、変形、ガタつきなどがある。
・ランプを交換しても、点灯しない、点灯するまでに時間がかかる。

POINT

照明器具の寿命は?

照明器具には寿命があり、設置して8~10年経つと、外観に異常がなくても内部の劣化が進行しています。点検・交換をおすすめします。
※上記の使用条件は周囲温度30℃、1日10時間点灯、年間3000時間点灯(JIS C8105-1解説による)の場合。周囲温度が高い場合、点灯時間が長い場合は寿命が短くなります。

LED照明の場合

・LED照明が切れた場合は、ご自分で修理せず、必ずお取り扱いの建築会社、工務店、販売店または当社お客様相談室に修理を依頼してください。
・LED照明には寿命があります。点灯時間の経過に沿って徐々に光量が減少していきます。明るさが購入時の70%以下になった(暗いと感じるようになった)場合は交換をご依頼ください。一般的には40,000時間が交換の目安です。ただし、この数値はあくまでLEDの設計寿命であり、その寿命を保証するものではありません。
・LED素子には、光色、明るさにばらつきがあります。ご了承ください。

照明ランプの交換方法

必ず照明ランプを交換する際は、必ず電源をOFFにしてから行ってください。ランプが熱くなっている場合がありますので、やけどに注意してください。
必ず3年に1回は、工事店などの専門業者による点検を受けることをお勧めします。点検しないで長期間使い続けると、まれに発煙、発火、感電などにいたるおそれがあります。

照明のタイプによって方法が異なります。

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ クリア(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
クリア小丸電球(定格寿命1000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

適図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)
※ミニランプ ホワイトの場合定格寿命1000時間

照明ランプの交換方法 手順画像

図を参考にして交換してください

適合ランプ名:
ミニクリプトンランプ ホワイト(定格寿命2000時間)

照明ランプの交換方法 手順画像

※このページの情報は2020年5月時点での各最新版「使い方&お手入れガイドブック」の掲載内容に基づいています。
※2020年5月時点で販売している商品の情報のみ掲載しています。