YKK AP

商品のお手入れ方法

シャッター

ホコリがついたまま開閉すると、表面がキズつくおそれがあります。こまめに汚れを取り除いてください。

シャッター表面のお手入れ

1. 汚れを洗い落とす

シャッターボックスやスラットについた汚れを洗い落とします。

水をかける場合は、窓を閉めた状態で行ってください。

シャッター表面のお手入れ 手順1画像

2. 乾いた布で水分をふき取る

※水洗いで落ちない汚れは、中性洗剤(1~2%水溶液)で軽く洗い、十分な水で洗剤を流してください。

シャッター表面のお手入れ 手順2画像

錠受けのお手入れ

1. 異物を掃除機で吸い取る

砂ボコリや異物を掃除機で吸い取ります。

錠受けのお手入れ 手順1画像

2. ブラシで汚れを落とす

柔らかいブラシで汚れを落とし、水で洗い流します。

3. 乾いた布で水分をふき取る

※水洗いで落ちない汚れは、中性洗剤(1~2%水溶液)で軽く洗い、十分な水で洗剤を流してください。

錠受けのお手入れ 手順3画像

座板のお手入れ

1. 異物を掃除機で吸い取る

操作レバーの奥に詰まった砂ボコリや異物を掃除機で吸い取ります。

座板のお手入れ 手順1画像

2. ブラシで汚れを落とす

柔らかいブラシで汚れを落とし、水で洗い流します。

3. 乾いた布で水分をふき取る

※水洗いで落ちない汚れは、中性洗剤(1~2%水溶液)で軽く洗い、十分な水で洗剤を流してください。

座板のお手入れ 手順3画像

ガイドレールのお手入れ

1. (水洗いできる場合)ブラシで汚れを落とす

柔らかいブラシで汚れを落とし、水で洗い流します。

水をかける場合は、窓を閉めた状態で行ってください。

ガイドレールのお手入れ 手順1(水洗いできる場合)画像

1. (水洗いできない場合)水ぶきする

2階などで水洗いができない場合は、室内側から柔らかい布で水ぶきし、ガイドレール内の汚れをふき取ります。

ガイドレールのお手入れ 手順1(水洗いできない場合)画像

2. 乾いた布で十分ふき取る

※落ちない汚れは、中性洗剤(1~2%水溶液)にひたした布をよくしぼり、汚れを落としてください。その後、乾いた布で十分にふき取ってください。

ガイドレールのお手入れ 手順2画像

※このページの情報は2020年9月時点での各最新版「使い方&お手入れガイドブック」の掲載内容に基づいています。
※2020年9月時点で販売している商品の情報のみ掲載しています。