YKK AP

エネルギーの削減

「APW 330 防火窓」は、国土交通大臣認定防火設備のあたらしい樹脂窓です。「APW 330」の機能美と性能・品質をそのままに、都市部においても快適で安心な住まいを実現します。

防火設備のご案内

YKK AP(株)大臣認定取得品 住宅防火戸のメンテナンスについて

省エ建材等級4

APW 330は「省エネ建材等級」において
最高等級★★★★の商品です。

  • ※ 一部機種・サイズにより上記性能に該当しないものがあります。
  • ※ 試験方法/ JIS A 4710-2004に準じた社内試験、計算方法/ JIS A 2102-1、および JIS A 2102-2に準じた解析結果です。
  • ※ 断熱性能表示については、こちらをご確認ください。
1

Low-Eガラス(室内側)

2

耐熱強化複層ガラス or 網入ガラス(室外側)

3

樹脂フレーム

結露の発生を軽減します。

熱貫流率 1.55 w/(m2・K)

耐熱強化複層ガラス仕様

たてすべり出し窓 + FIX連窓
[16513サイズ]アングル付枠
Low-E複層ガラス ガス入
※ 窓の熱貫流率
(試験方法/JIS A 4710:2015に準じた社内試験)

熱貫流率 1.60 w/(m2・K)

網入複層ガラス仕様

たてすべり出し窓 + FIX連窓
[16513サイズ]アングル付枠
Low-E複層ガラス ガス入
※ 窓の熱貫流率
(試験方法/JIS A 4710:2015に準じた社内試験)

熱貫流率 1.60 w/(m2・K)
  • ※ 20分間の遮炎性能を有する防火設備
    建築基準法第2条九号の二/ロ及び同法施行令第109条の2

防火と断熱を兼ね備えた高性能ガラス

複層ガラスの総厚は22mm。ガラス接着構造等はそのままに室外側網入ガラス6.8mm、室内側にLow-Eガラスの組合せを採用。
熱の出入りを軽減し、火災時の延焼を防止します。

※ 中空層はガス入(アルゴンガス)も選択できます。

樹脂フレームでも安心の防火性能

APW 330と同じフレームを採用しながら、補強材、補強部品をガラスの周りからフレームまで効果的に配置することで、すっきりとしたデザインと防火性能を同時に実現しました。

※ 画像は実際の断面構造とは一部異なります。

エアコンの使用を減らし、消費エネルギーを削減

APW 330 防火窓を採用すると窓からの熱損失を減らすことができ、住宅全体の断熱性能が向上します。
これにより、エアコンの運転時間が少なくなり、消費エネルギーやCO2排出量を効果的に削減できます。

年間冷暖房費の比較

年間冷暖房費の比較年間冷暖房費の比較
  • ※ 住まいの条件により得られる数値は異なりますので目安としてご利用ください。

【算出条件】

  • 住宅断熱仕様 次世代省エネルギー基準(平成11年基準)Q値適合レベル
  • 住宅モデル「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」標準住戸のプラン 2階建て/延床面積:120.08㎡、開口率:21.0%(1~3地域)、26.8%(4~8地域)
  • 使用ソフト AE-Sim/Heat(建築の温熱環境シミュレーションプログラム)/株式会社 建築環境ソリューションズ
  • 気象データ「拡張アメダス気象データ」2000年版 標準年/(一社)日本建築学会
  • 想定生活者 4人
  • 想定冷暖房機器 「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」に準拠
  • 空調設定 暖房:24℃ 冷房:25℃・60%「住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費量計算方法の解説」スケジュールに準拠した間歇運転
  • 電力量単価 27円/kWh(税込み)/(公社)全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力目安単価

各地域の年間冷暖房費の比較

エアコン温度設定 冬24℃、夏25℃の場合

  アルミ(複層ガラス) APW 330 防火窓
仙台 96,188円 75,872円
東京 66,563円 53,654円
名古屋 78,343円 63,854円
大阪 71,716円 58,494円
福岡 64,876円 53,444円
  • ※ 住まいの条件により得られる数値は異なりますので目安としてご利用ください。

【算出条件】

  • 住宅断熱仕様 次世代省エネルギー基準(平成11年基準)Q値適合レベル
  • 住宅モデル「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」標準住戸のプラン 2階建て/延床面積:120.08㎡、開口率:21.0%(1~3地域)、26.8%(4~8地域)
  • 使用ソフト AE-Sim/Heat(建築の温熱環境シミュレーションプログラム)/株式会社 建築環境ソリューションズ
  • 気象データ「拡張アメダス気象データ」2000年版 標準年/(一社)日本建築学会
  • 想定生活者 4人
  • 想定冷暖房機器 「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」に準拠
  • 空調設定 暖房:24℃ 冷房:25℃・60%「住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費量計算方法の解説」スケジュールに準拠した間歇運転
  • 電力量単価 27円/kWh(税込み)/(公社)全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力目安単価

エアコン温度設定 冬20℃、夏27℃の場合

  アルミ(複層ガラス) APW 330 防火窓
仙台 65,340円 50,179円
東京 41,715円 33,740円
名古屋 50,468円 40,709円
大阪 46,803円 38,256円
福岡 41,822円 34,855円
  • ※ 住まいの条件により得られる数値は異なりますので目安としてご利用ください。

【算出条件】

  • 住宅断熱仕様 次世代省エネルギー基準(平成11年基準)Q値適合レベル
  • 住宅モデル「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」標準住戸のプラン 2階建て/延床面積:120.08㎡、開口率:21.0%(1~3地域)、26.8%(4~8地域)
  • 使用ソフト AE-Sim/Heat(建築の温熱環境シミュレーションプログラム)/株式会社 建築環境ソリューションズ
  • 気象データ「拡張アメダス気象データ」2000年版 標準年/(一社)日本建築学会
  • 想定生活者 4人
  • 想定冷暖房機器 「平成25年省エネルギー基準に準拠した算定・判断の方法及び解説(監)住宅」に準拠
  • 空調設定 暖房:20℃ 冷房:27℃(就寝時:28℃)・60%「住宅事業建築主の判断の基準におけるエネルギー消費量計算方法の解説」スケジュールに準拠した間歇運転
  • 電力量単価 27円/kWh(税込み)/(公社)全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力目安単価
この商品のTOPへ戻る

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

ショールーム

実際の商品を見てチェック、触って実感いただけます

お客様サポート

ご購入前のご相談から、アフターフォローまで
幅広くサポート