対角配置の窓

関東エリア/新築
開発 Kさん
1
私の窓
場所:
ダイニング
商品:
防火窓 Gシリーズ たてすべり出し窓
施工:
2015年1月

住宅密集地で準防火地域のため防火窓を採用する必要がありました。
防火商品は一般商品と比べて価格が上がるため、予算内でどのようにコストを抑えるかカタログと睨めっこする日々が続きました。

たてすべり出し窓でコストダウンに

少しでもコストを抑えるため、防火窓に引違い窓ではなく、たてすべり出し窓を選択。
大きなサイズの窓ではありませんが、対角に配置することで空間に広がりを感じることができます。
また、住宅密集地のため普段はブラインドを閉めて生活していますが、
ブラインドを通して入る柔らかな光が食卓を優しく演出してくれています。